歯科を利用して効果的な歯の治療~ピカピカ美しい歯は取り戻せる~

白い歯

インプラントの手術

インプラントのちょとした豆知識

歯科

インプラントとはもともと体に埋め込む医療用の器具のことを指しますが、今ではインプラントといえば歯医者で行うインプラント手術が一般的に知れ渡っています。 インプラント手術は、人工歯根という純チタン製のネジを顎の骨に埋め込み、人工歯を被せる手術です。入れ歯のように浮いたり固いものを噛めないことがなく、自分の歯と同じ感覚で使用できます。 インプラント手術は丈夫な顎の骨をもっていさえすれば何歳になってもできるそうです。ちなみにインプラントを埋め込むには顎の骨の厚さが必要で、骨が薄い場合は自分の血液から骨を作り出して骨に厚みを出すこともできます。手術にかかる費用は、一本あたり35万円ほどが目安となっています。

手術費用の目安を知っておこう

インプラント手術には健康保険は適用されないので、事前検査や手術、メンテナンスにかかる費用はすべて自己負担になります。 事前検査では初診料なども含めると6万円〜9万円ほどかかります。手術費用はどんな種類のインプラントを使用するかによって違ってきます。スイス製やスウェーデン製のインプラントは高額ですが、日本製のものは比較的リーズナブルです。日本製のものを使えば一本15万円でもできますが、スイス製やスウェーデン製のものを使用すると30万円ぐらいします。 また、インプラントの上にかぶせる人工歯も品質によって3万〜8万と幅があります。手術をしたあとは定期的なメンテナンスも必要で、通院のたびに3千円〜8千円ほどかかります。